未分類

未分類
エフェドリン

ドーピング薬物の一つで、興奮剤に分類されます。 交感神経興奮作用があり、精神高揚、血液増加、活動性増大などの作用がある 反面、血圧上昇、頭痛、心拍増加・不整脈、不安感増大、震えなどの副作用が あります。 IOCのドーピン […]

続きを読む
未分類
エネルギー所要量

1日に消費するエネルギーを補給するために摂取すべき1日の総エネルギー量のことです。 kcal/日で示され、年齢、性別、生活活動強度によって、細かく算定されています。 厚生労働省いよって作られたもおで、QOLの考え方が反映 […]

続きを読む
未分類
エネルギー源

筋収縮の直接のエネルギー源はATPですが、筋肉での貯蔵量は少ないので全力運動では 数秒でなくなってしまいます。そこでATPが分解されてできたADPを再びATPに再合成するために、 糖質や脂質を分解する必要があります。 A […]

続きを読む
未分類
エネルギー基質

生体エネルギーのもととなる物質を持つ分子のことを言い、 フォスファゲン(ATPとクレアチンリン酸)、グルコース、グリコーゲン、 乳酸、遊離脂肪酸、アミノ酸などがあります。 これらは運動強度や継続時間に応じて選択的い消費さ […]

続きを読む
未分類
ニコチンアミド・アデニン・ジヌクレオチドリン酸

NADP(ニコチンアミド・アデニン・ジヌクレオチドリン酸)とは、 糖や脂肪が燃焼されるときに必要の補酵素の一つ。 脱水素酵素、還元酵素の補酵素として生体内の酸化還元反応に関与している 水溶性ビタミンのナイアシンから作られ […]

続きを読む
未分類
敏捷性と身体制御を図る、エドグレン・サイドステップ・テスト

敏捷性とボディコントロールを図るテストで、フロアに3.6m幅のスペースを取り、91㎝間隔ごとに 線を引きます。選手はセンターとなる1.8mの位置のラインをまたいで立ちます。 スタートの合図でサイドステップをします。 まず […]

続きを読む
未分類
女性に多い、X脚

外販膝(X脚)は、起立したとき、正面から見て下腿骨軸が大腿骨軸に対して、 生理的外反位を越えて外方に屈曲している場合を、外販膝といいます。 下腿骨軸は大腿骨軸に対して生理的にわずかに外反位にあり、外側方において なす角度 […]

続きを読む
未分類
運動に関わる神経組織を取り囲む灰白質

脊髄の中心官の周りを蝶型をして取り囲む組織で、 神経細胞が集合しているところです。 灰色に見えるので灰白質と呼ばれています。 灰白質の突出部は角と呼ばれ、前・側・後角に分かれています。 前角には、運動神経細胞、 側角には […]

続きを読む
未分類
キレイなカラダづくりには骨盤が重要!

骨盤の形によって、お尻・お腹のタイプが決まります。 骨盤タイプ別によるトレーニングで理想の美尻づくりを実現いたします。 骨盤前傾タイプ 骨盤前傾タイプでは、頚椎・胸椎の伸展が強く、体幹を中心としたトレーニングをメインに […]

続きを読む
未分類
ジェルドンによる体型判定

器官(神経、皮膚など)の発達度によって7段階に評価したジェルドンによる体型判定。 外胚葉型…皮膚、神経系はよく発達しているが、細身で筋骨の発達が不十分で、皮下脂肪の付き具合も 少ないのが特徴。 内胚葉型…肥満型で、身体各 […]

続きを読む